【エッセイ】『人生4分の1』くまお

基本情報

作者  くまお

出版  2020年

出版社 スマイルLABO

スポンサーリンク

内容

「くまお」の人生25年間のエッセイ。彼女はいない。

感想

全く期待していなかった。名前もあれだし、たった25年で何を語るのかと思ったし、表紙もあれだし。しかし、エッセイを大量に読み、フリーペーパーで仕事をしたこともあってか、意外や意外。しっかり読める。次回作は50歳と書いてあるが、おそらくそれまでにも書きそうな気がする。笑えたのは壁に落書きした友だち。えらいなと思ったのはいじめの個所と、チャリティーコンサートの個所。

全体的な感想は、満たされない何かを探し求めて走り回っている、というもの。