【絵本】『ぼくのなまえ』きむらとしお

基本情報

文  きむらとしお  絵 くさかべりえ

スポンサーリンク

内容

ダイゴロウの独り語り。

感想

絵は可愛い。文章はそれっぽい。好きな人は好きだろう。私はラスト2ページのここでさっぱり意味が分からなくなった「もし、足が長かったら。もし、スマートな体だったら。みんな僕と遊んでくれるかな。」足が短くてスマートじゃないから誰からも遊んでもらえないのか?朝はちょっとした人気者なのに?

人間が書くからどんな動物の話をしても人間視点であることは免れないが、犬の視点ではなさすぎる。感性が人間と全く同じって。