【絵本】『カメレオンねこ』犬島きのこ ・山本留実

基本情報

文   いぬじまきのこ 絵 やまもとるみ

出版  2018年

出版社 imae

スポンサーリンク

内容

カメレオンねこちゃんがサーカス団員になるまで。

感想

「みんな違ってみんないい」を表現した物語。絵もかわいいし、いいたいこともわかる。ただ、最後のおちだけちょっとひっかかる。太陽の光はずっと浴びてたよ!って。あと、4匹のねこのうち、トラネコだけは懲戒解雇だな。